SDGsへの取り組み

メディアファーストのSDGsへの取り組みについて

メディアファーストの
SDGsへの取り組みについて

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、「誰一人取り残さない」という理念のもと、貧困や格差をなくし、持続可能な社会を実現するために2030年までの達成を目指す、世界の共通目標です。持続可能な世界を実現するために17のゴールと169のターゲットで構成されています。SDGsは発展途上国だけではなく、日本を含む先進国も取り組んでいかなければいけない課題です。

株式会社メディアファーストでは、SDGsの趣旨に賛同し、Webマーケティング会社として、出来ることから活動しております。
・SDGsの詳しい情報はこちらからご確認下さい。 ⇒ 外務省HP

SDGs カラーロゴの画像

働き方に関する取り組み

弊社では、すべてのワーカーが、フルフレックス、フルリモートで働いております。このようなシステムを構築することで、ワーカーさんの育児や介護などのプライベートの時間と、それぞれのお仕事の両立を目指し、ライフワークバランスの実現を図っています。

また、Will Can Mustと言うフレームワークを取り入れる事で、スタッフが人生で達成したい目標と業務を結び付けて作業できるようにし、「働きやすさ」と「やりがい」の両方が兼ね備わった働き方の提供をしております。 

さらに、フルリモートによる勤務体制を実行することで、従業員の通勤ストレスを減らすとともに、昨今の感染症リスクをゼロにし、健康と福祉の課題解決に取り組んでいます。

働き方
事業内容

事業内容における取り組み

弊社は、社会人向けの教育事業を通じ、すべての人々へ質の高い生涯学習の機会を提供することに努めています。

また Webマーケティング会社として、適切なコンテンツの提供、コンテンツへのアクセスのしやすさの保障、また持続可能なコードを作成するといった活動から、サステナブルな生産消費形態を実現するための責任を果たしてまいります。

さらに、弊社自らが率先してSDGsの達成に尽力することで、お客様をはじめとする各企業と協力しながら、サービスの提供を推し進めてまいります。

採用方針における取り組み

「人が先、事業は後」という考えの元に採用をし、学歴や経歴で判断をしない採用活動を通年行っております。

また、東京都主催「女性従業員のキャリアアップ応援事業」に参加し、男女の区別なく誰もが活躍できる組織を目指し取り組んでいます。

弊社の女性スタッフの88%は育児や介護と両立しながら業務を行なっており、柔軟な働き方を推進することで、男女の差なく、意欲のある女性が活躍し続けられる組織づくりを目指しています。

採用方針
女性従業員のキャリアアップ応援事業ロゴ
sdg_icon_13_ja_2

環境保全に関する取り組み

全ワーカーがフルリモートで自宅から働くことで、通勤に伴う温室効果ガスの削減に貢献しています。

株式会社メディアファーストでは一緒に働く仲間を募集しています。

フルリモート
フルフレックス
海外からの勤務歓迎
ママワーカー歓迎
実務経験不問!やる気があればOK

少しでも興味があれば、気軽にご応募ください。

About Us

About Us